フォトアルバム

~お仕事のご依頼~

  • フードコーディネート、レシピ開発、料理教室講師、講演会などのお仕事のご依頼はこちらよりご連絡ください。
    vegesmile24☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)

⑬スープレシピ Feed

2019年7月 5日 (金)

代謝を上げよう!具沢山☆鶏肉と根菜のピリ辛味噌スープ

Photo


Aebccc1216bd22580c9cd6ed6426bc10野菜ソムリエ上級プロの久保ゆりかです。

夏も冬もしっかり体を温めるスープを

なるべく摂るようにしています。

夏は冷房で身体を冷やしてしまう傾向がありますよね~。

今日は食べるおかずスープ!!

代謝をあげたくて、生姜入りのスープを作りました。

   

  

***********************************

   

 

   鶏肉と根菜のピリ辛味噌スープ

   <材料:2人分>調理時間:20分

    ・鶏モモ肉 100g

    ・醤油・酒 各大さじ1    

    ・ごぼう 1/3本

    ・大根 50g

    ・人参 1/2本

    ・玉ねぎ 1/4個

    ・にんにく・生姜 各1片

    ・だし汁 300㏄

    ・味噌 大さじ1

    ・コチュジャン 小さじ2

    ・白すりごま 少々

    ・片栗粉 小さじ2

    ・小ねぎ 少々

    ・ゴマ油 小さじ1

    <作り方>

     ①鶏肉は一口大にし、醤油、酒で下味をつける。

      ごぼう、大根、にんじんは細切り、玉ねぎは薄切り、

      にんにく、生姜はみじん切りする。

     ②鍋にゴマ油を熱し、鶏肉と玉ねぎを炒め、コチュジャンを

      加える。根菜を入れて炒め、だし汁を加えて煮込む。

     ③根菜に火が通ったら、味噌、すりゴマを加え

      2倍量の水で溶いた片栗粉でとろみをつける。

      器に盛り付け、小ねぎを散らす。

   

******************************

 

   

Photo_2

   

 

ショウガはもちろん、

唐辛子も体を温めてくれる食材

ホットなスープで体もぽかぽかですheart04

***ランキングに参加しています*** 

↓↓↓  

レシピブログに参加中♪    

   にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

  応援クリックしていただけると励みになります

2019年6月17日 (月)

±0 『半年間の集大成!クッキングミキサーでつくるフルコース』VOL.1


_g6a3566

  

Aebccc1216bd22580c9cd6ed6426bc10野菜ソムリエ上級プロの久保ゆりかです。

『±0 暮らしのレポーター』として活動しております。

話題の±0(プラスマイナスゼロ)の製品をご紹介してまいります。

 

クッキングミキサーB010

ミキサーを使って、フルコースを作りました。

スープ、パスタのソース、ドレッシングなど。

クッキングミキサーがあれば、お料理が楽しく、

お手軽に作れます。

まずは、この時期ならではの

とうもろこしのスープから。

  

   

**********************************

 

   とうもろこしのスープ

   <材料:2人分> 

   ・とうもろこし 大1本

   ・玉ねぎ 1/4個

   ・バター 30g

   ・水 大さじ2

   ・牛乳 200㏄

   ・生クリーム 適量

   ・塩・黒胡椒 適量

   ・パセリ 少々

   作り方> 

   1.とうももろこしは、包丁で実を削り取る。

     玉ねぎはみじん切りする。

    2.鍋にバターを半量熱し、玉ねぎが透き通るまで炒める。

     とうもろこしと残りのバターを加えてさらに炒め、

    とうもろこしの芯、水を加え、蓋をして弱火で10分蒸し煮する。

    3.芯を取り除き、クッキングミキサーBO10に2を入れ

    なめらかになるまで攪拌する。

    牛乳を加えてさらに攪拌し、塩・黒胡椒で味付けする。

   4.お好みで生クリームを加え、3を冷蔵庫で冷やす。

     器によそい、パセリを散らす。

 

**********************************

   

 

とうもろこしは、バターで炒めると、

より香りと風味がアップします。

_g6a3471

 

 

    

flairとうもろこしの芯を一緒に入れて煮込むと、

より風味豊かに仕上がります。

ガラスタンブラーを上から手で出ておさえると、刃が回転します!

熱い状態でもミキサーにかける事ができるので、

食材の粗熱が取れるまで待つ必要なし!

とても便利です。


_g6a3484_edited2

    

flairフレッシュのとうもろこしの濃厚な甘味み!

毎年必ず食べたくなる季節のご馳走です。

_g6a3541


  

 

次回は、パスタとドレッシングをご紹介します。

0702_s_3インスタグラムでも料理投稿しております!

***ランキングに参加しています*** 

↓↓↓  

レシピブログに参加中♪

 にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

  応援クリックしていただけると励みになります

±0暮らしのレポーター
±0暮らしのレポーター

2019年5月19日 (日)

±0クッキングミキサー 『お手軽!海老のビスク』

Photo_4




 

Aebccc1216bd22580c9cd6ed6426bc10野菜ソムリエ上級プロの久保ゆりかです。

『±0 暮らしのレポーター』として活動しております。

話題の±0(プラスマイナスゼロ)の製品をご紹介してまいります。

 

クッキングミキサーB010

今日は、ミキサーで簡単に作れる作り置きスープshine

海老のだしが効いたビスクをご家庭で簡単に作る方法をご紹介!!

通常、有頭海老を殻ごとつぶしながら炒めてスープを加えて煮込み

濾すという作り方ですが、今回は中華の干し海老を使います。

干し海老を水で戻して、戻したスープごとミキサーにかけるだけ。

海老の風味がしっかり出ますよ。

 

Photo_5

 
 

 

 

   

**********************************

 

   お手軽!海老のビスク

   <材料:2人分> 

   ・トマト 2個

   ・玉ねぎ 1個

   ・●干し海老 15g

   ・●水 大さじ2

   ・白ワイン 大さじ2

   ・パプリカパウダー 小さじ1

   ・牛乳 200cc

   ・オリーブオイル 大さじ1

   ・塩・黒胡椒 各少々

   ・パセリみじん切り 少々
    
   <作り方> 

   1.事前に●を合わせて、戻しておく。

     トマトは乱切り、玉ねぎはみじん切りする。

   2.鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎが透き通るまで炒めたら、

     トマト、を加えて炒め合わせる。

     ●、白ワイン、パプリカパウダーを加え、蓋をして弱火で

     約10分煮込む。

   3.クッキングミキサーに2を入れて、なめらかになるまで攪拌する。

     鍋に戻し入れ、牛乳を加えて温め、塩・黒胡椒で味を調える。

   4.器によそい、パセリを飾る。

**********************************  

   

    

_g6a2321

    

flairストウブ鍋で煮込みますconfident

******************  

  

flair4枚刃でハイパワー

ガラスタンブラーを上から手で出ておさえると、刃が回転します!

強い刃のお陰で、短時間でなめらかに。

また、熱々の炒めた材料をミキサーにかけて攪拌していきますが、

温かいまま入れてもOKなので、助かりますconfident

Photo_2

 

バケットやグリッシーニを添えてどうぞ!

冷製スープも美味しいです。

多めに作り、カクテルグラスに入れると、オードブの一品にもなりますheart

Photo_3


 

 

***ランキングに参加しています*** 

↓↓↓  

レシピブログに参加中♪

 にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

  応援クリックしていただけると励みになります

±0暮らしのレポーター
±0暮らしのレポーター

2019年1月27日 (日)

ロマネスコのポタージュ

Photo

  

Aebccc1216bd22580c9cd6ed6426bc10野菜ソムリエ上級プロの久保ゆりかです。

±0 暮らしのレポーター』として活動しております。

話題の±0(プラスマイナスゼロ)の製品をご紹介してまいります。

 

 

flairクッキングミキサーB010

ミキサーを使って、ポタージュを作りました。

旬の美味しい食材。

ロマネスコ(=カリブロ)を1株たっぷり使った

ポタージュです!

 
 

**********************************  

  

ガラスタンブラーを上から手で出ておさえる事で、

ミキサーのスイッチが入り、刃が回転します!

Photo_2

 

**********************************

 

   ロマネスコのポタージュ

   <材料:4人分> 

   ・ロマネスコ 約300g

   ・玉ねぎ 1個

   ・ローリエ 1枚

   ・豆乳 400㏄

   ・塩・胡椒 各適量

   ・オリーブオイル 大さじ1

   ・バター 10g

 
   <作り方> 

   1.ロマネスコは小房に分け、玉ねぎは薄切りする。

    2.鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎが透き通るまで炒め、

     ロマネスコを加えてさらに炒める。

     水を100cc 加え、蓋をして10分蒸し煮する。

   3.2の粗熱が取れたら、クッキングミキサーに2、豆乳を加え

     なめらかになるまで攪拌する。

   4.鍋に3を戻して温め、香りづけのバターを加え

     塩・黒胡椒で味を調える。

       

**********************************  

   

    

Photo_3

    

flair4枚刃でハイパワー

口どけがなめらかなポタージュに仕上がりました。

ロマネスコの甘味を感じますheart

ロマネスコは、ビタミンCやカリウムが豊富!

ビタミンCは、風邪予防、ストレス緩和などにも良い事から、

インフルエンザ対策、受験生にもオススメのレシピです!

  

 

***ランキングに参加しています*** 

↓↓↓  

レシピブログに参加中♪

 にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

  応援クリックしていただけると励みになります

±0暮らしのレポーター
±0暮らしのレポーター

2018年9月11日 (火)

チーズタッカルビ風!?チーズDEボルシチ

_g6a4115_edited1

    

Aebccc1216bd22580c9cd6ed6426bc10野菜ソムリエ上級プロの久保ゆりかです。

にんべんさんの「だしとスパイスの魔法」シリーズが届きました。

「ボルシチ」「アクアパッツァ」「イタリアンソテー」の3種類。

flair速水もこみちさんとにんべんさんが共同開発された商品。

おもてなしにも喜ばれるお料理ですね!

こちらの商品を使用すれば、

手軽に本格☆ご褒美ごはんが作れるのが嬉しいところ。

今日はチーズタッカルビ風をイメージして

ボルシチにたっぷりチーズshineを入れていただきました。

レシピブログさんの「レシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト」

参加中です♪

_g6a4157

  

水分は規定量の1/3程度にして、ちょっぴり濃厚めに作りました。

その分、刻みトマトやお野菜多めに加えて旨味アップ

     

**********************************

 

   チーズDEボルシチ

   <材料:2人分> 

   ・牛肩ロース肉 200g

   ・酒 大さじ1

   ・じゃがいも 2個

   ・赤・緑・黄ピーマン 各1個

   ・マッシュルーム 4個

   ・トマト 100g

   ・とろけるチーズ 80g

   ・サラダ油 大さじ1

   ・だしとスパイスの魔法<ボルシチ> 1箱

    (調味液・スパイス)

   ・刻みパセリ 少々

   作り方> 

   1.牛肉は一口大に切り、フォークで刺して酒を振る。

    じゃがいもは一口大、ピーマンは縦に1/4等分

    マッシュルームは半分、トマトは粗みじん切りする。

   2.鍋に油を熱し、ピーマンを炒めて取り出す。牛肉を両面焼き、

    じゃがいも、マッシュルーム、トマト、スパイスを加えて炒め合わせる。

    水を150cc加えて煮立たせて、アクを取り除いたら蓋をし、

    約20分煮込む。

   3.調味液、ピーマンを加えて煮込み、中央にとろけるチーズを加え、

    チーズがとけたら、パセリを散らす。

   

**********************************

        

_g6a4150


   

    

 

flairトマトは旨味のもと“グルタミン酸”が豊富に含まれています。

 

贅沢にチーズを絡めていただくボルシチはまろやかでコクを感じます。

既定の分量より水分少な目で作りましたが、トマトを加えたお陰で

後味もさっぱり!

これならお野菜たっぷり食べれますね~。

もっと満足感をプラスしたい場合は、バケットを添えてどうぞ!

 

 

***ランキングに参加しています*** 

↓↓↓  

レシピブログに参加中♪

 にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

  応援クリックしていただけると励みになります

2018年9月 2日 (日)

桃とクリームチーズの冷製スープ

_g6a3617_edited2

    

Aebccc1216bd22580c9cd6ed6426bc10野菜ソムリエ上級プロの久保ゆりかです。

桃の冷製スープを作りましたconfident

桃のイメージって、甘い香りに包まれていて、

乙女チックなピンク色で可愛いheart

でも皮を剥くと、ピンク色ではないのですよね~。

どうしてもピンク色のスープを作りたくて、

ビーツを加えました。

さらにkiriクリームチーズを加えて、濃厚なコク増し!!

ビーツのほんのり漂う土の香りもチーズやタイムが消してくれます。

レシピブログさんの「レシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト」

参加中です♪

  

     

************************************

 

   桃とクリームチーズの冷製スープ

   <材料:2人分> 

   ・桃 中2個

   ・kiriクリームチーズ 2個

   ・ビーツ 10g

   ・牛乳 140cc  

   ・塩・胡椒 各少々

   ・タイム 適宜

   ・ピンクペッパー 適宜

   <作り方> 

   1.桃は皮を剥いて、適当な大きさに切る。

   2..ミキサーに1、クリームチーズ、ビーツ、牛乳、

    塩・胡椒を入れ、なめらかになるまで攪拌する。

   3.グラスに注ぎ、タイム、ピンクペッパーを散らす。

  

   

************************************

        

_g6a3607


   


  
   

 

ビーツと水をミキサーにかけて、ソースを作り、数滴たらす。

竹串でお絵描きしながら、模様をつける。

ビーツ模様でお洒落さUP!

季節のおもてなしスープにオススメです。

 

 

***ランキングに参加しています*** 

↓↓↓  

レシピブログに参加中♪

 にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

  応援クリックしていただけると励みになります

2018年3月22日 (木)

ロマネスコのカレースープ

Photo

   

Aebccc1216bd22580c9cd6ed6426bc10野菜ソムリエ上級プロの久保ゆりかです。

ロマネスコを使ったスープを作りました。

ロマネスコは、カリブロとも呼ばれていますが、

世界一美しい西洋野菜shine

じっと眺めると、目が回りそうな野菜ですが、

最近はカワイイ♡と思えるようになりました(笑)

  

************************************

 

    ロマネスコのカレースープ

   <材料:2人分> 

   ・ロマネスコ又はブロッコリー 150g

   ・玉ねぎ 1/2個

   ・オリーブオイル 適量

   ・●カレー粉 大さじ1

   ・●米粉または小麦粉 大さじ1

   ・白ワイン 大さじ1

   ・鶏がらスープの素 小さじ2

   ・牛乳 200㏄

   ・醤油 小さじ1

   ・パルメザンチーズ 少々

   ・パセリ・黒胡椒 各少々

   <作り方> 

    ①ロマネスコは小房に分け、玉ねぎは粗みじんぎりする。

    ②鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒める。

     玉ねぎがしんなりしてきたら、●を炒め、白ワイン、

     鶏がらスープ、水100㏄を加えて約5分煮る。

    ③①のロマネスコ、牛乳を加えて温め、火が通ったら

     醤油を加えて、味を調える。

     器によそい、パルメゼンチーズ、パセリ、黒胡椒を振る。   

   

************************************

 

    

12507591_868987199880530_3146927042

 

    

ロマネスコ、カリブロ、カリッコリー、サンゴ礁

そして、やりがい君・・・。

花の世界では、やりがい君という名前。

ユニークな形で、たくさんの呼ばれ方をしている変わり野菜

色んなお顔を持っていますshine

 
 

***ランキングに参加しています*** 

↓↓↓  

レシピブログに参加中♪

 にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

  応援クリックしていただけると励みになります

2017年5月15日 (月)

春キャベツのポタージュ

Photo_2


  

Aebccc1216bd22580c9cd6ed6426bc10野菜ソムリエ上級プロの久保ゆりかです。

一年中販売している『キャベツ』ですが、

春先から初夏にかけて出回る春キャベツ

年間を通して食べられる『冬キャベツ』2種類があります。

春キャベツは、葉がしなやかでやわらかく、鮮やかな緑色。

特に外葉は緑色が濃く、内葉は黄緑色をしています。

flair味はみずみずしく、やわらかくて甘味があるのが特徴。

生食でもオススメですが、今回は火が入りやすいので

さっと炒めて甘味を感じるポタージュでいただきました。

 

   

  

***********************************

   

   春キャベツのポタージュ

   <材料:2人分>

   ・春キャベツ 200g

   ・新玉ねぎ(玉ねぎ) 1/2個 

   ・バター 10g

   ・白ワイン 大さじ2

   ・無添加スープの素 小さじ2

   ・牛乳 250g

   ・塩 小さじ1/2

   ・黒胡椒 少々

   ・パセリ 適宜

   ・フライドオニオン 適宜

   ・黒胡椒 少々

   ・オリーブオイル 適量

   作り方> 

   ①春キャベツはザク切り、玉ねぎは薄切りにする。

   ②鍋にバターを熱し、玉ねぎを炒め、透き通ってきたら

    春キャベツを加えて炒める。

    白ワイン、スープの素を加えて弱火にして蓋をして5分ほど蒸し煮する。

   ③ミキサーに2、牛乳を加えて攪拌し、鍋に戻し入れて温め、塩・黒胡椒で

    味を調える。

   ④器によそい、みじん切りしたパセリ、フライドオニオンを散らす。

   

***********************************

   

flairキャベツの抗酸化力は、お野菜の中でもトップクラス!

ビタミンCが豊富なだけでなく、辛み成分である

イソチオシアネートが含まれている事があげられます。 

イソチオシアネートは、硫黄化合物の一種で抗酸化作用が強く

動脈硬化やがんの予防に効果が期待できる成分です。

たくさんキャベツを食べましょうconfident

   

5月15日『母の日』shineのプレゼント

いつもありがとうございますheart   

Photo

    ***ランキングに参加しています*** 

    ↓↓↓  

    レシピブログに参加中♪

     にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

      応援クリックしていただけると励みになります

    2017年1月20日 (金)

    日本農業新聞掲載!『博多雑煮』

    0g6a8685_edited1

       

    Aebccc1216bd22580c9cd6ed6426bc10シニア野菜ソムリエの久保ゆりかです。

    日本農業新聞様で博多雑煮shineレシピを

    ご紹介致しました。

    福岡県民がこよなく愛する野菜。

    博多雑煮に欠かせないのが博多かつお菜

    博多かつお菜は旨味のある野菜で、

    鮮やか緑色が新春らしさを演出してくれています。

    博多の伝統野菜でもありますよ!

    レシピはこちらへ ⇒ 『博多雑煮』のレシピ

       

       Photo

       

    『博多かつお菜』shine

    かつお菜は古くから福岡で作られてきた

    博多の伝統野菜の一つ。

    アブラナ科の葉野菜で、『高菜』の一種ですが、

    辛みはありません。

    かつおの出し汁が要らないくらい旨味があり、

    美味しいことから、かつお菜と呼ばれています。

    また、勝男菜と書くことから、縁起物として

    お正月の博多雑煮には欠かせない食材です。

    ***ランキングに参加しています*** 

    ↓↓↓  

    レシピブログに参加中♪

     にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

      応援クリックしていただけると励みになります

    2016年12月 2日 (金)

    ショウガで温まろう!鶏肉と根菜のピリ辛味噌スープ

    Photo


    Aebccc1216bd22580c9cd6ed6426bc10シニア野菜ソムリエの久保ゆりかです。

    2016年もshine残り1ヶ月をきりました。

    毎年ですが、一年というのは早いですね。

    寒くなってくると、体が欲するのが温かい食べ物!

    しっかり温まりたくて、生姜入りのスープを作りました。

       

      

    ***********************************

       

       鶏肉と根菜のピリ辛味噌スープ

       <材料:2人分>

        ・鶏モモ肉 100g

        ・醤油・酒 各大さじ1    

        ・ごぼう 1/3本

        ・大根 50g

        ・人参 1/2本

        ・玉ねぎ 1/4個

        ・にんにく・生姜 各1片

        ・だし汁 300㏄

        ・味噌 大さじ1

        ・コチュジャン 小さじ2

        ・白すりごま 少々

        ・片栗粉 小さじ2

        ・小ねぎ 少々

        ・ゴマ油 小さじ1

        <作り方>

         ①鶏肉は一口大にし、醤油、酒で下味をつける。

          ごぼう、大根、にんじんは細切り、玉ねぎは薄切り、

          にんにく、生姜はみじん切りする。

         ②鍋にゴマ油を熱し、鶏肉と玉ねぎを炒め、コチュジャンを

          加える。根菜を入れて炒め、だし汁を加えて煮込む。

         ③根菜に火が通ったら、味噌、すりゴマを加え

          2倍量の水で溶いた片栗粉でとろみをつける。

          器に盛り付け、小ねぎを散らす。

       

    ******************************

       

    Photo_2

       

    ショウガはもちろん、

    旬の根菜、唐辛子も体を温めてくれる食材

    ホットなスープで体もぽかぽかですheart04

    ***ランキングに参加しています*** 

    ↓↓↓  

    レシピブログに参加中♪    

       にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

      応援クリックしていただけると励みになりますKubo_yurika_3